エアコンを注文

スポンサーリンク

実店舗とネット販売

 

エアコンを注文

 

我が家にもやっとこさエアコンが取り付けられました。

約3年ノーエアコンで生活してましたが

これでやっと夏は快適に過ごせると

我が家のにゃんこが言っております(笑)

工事しに来ていただいた職人さんも

「3年も良く頑張ったね」と云っておりました(笑)

そこで、今回はエアコンを注文し我が家にエアコンが設置されるまでの

過程を紹介しようと思います。

エアコンを注文

実店舗での対応

店名は出せませんが、よし!エアコン注文!

そう思った時に私は実店舗で購入を選択しました。

早速お店に見に行き店員さんを捕まえて色々と説明を伺おう!

そう思ったのですが、予算を言うと少々お待ちくださいと言って

居なくなり気が付いたら他の大口のお客さんの対応をしていました。

ここからもうこの量販店さんとの付き合い方が決まっていたんですね

私は、一応エアコンの取付の仕事を過去にしていたことがあるので

エアコンのことは何となくわかります。

そこで目についたのが型落ちだけどプラズマクラスター機能がある

シャープのエアコンを注文、購入することにしました。

取り付け日は約1ヶ月後となり

エアコンの取付を楽しみにしていたのですが

施工の10日前に注文先から突然のキャンセルの連絡

待っていたのにこの仕打(笑)

「代替品をご用意できます」と提示されたエアコンが予算とは全然合わないもの

なんとなく店員さんにも、キャンセルの仕方も

納得できなかなったので返金の申請をして

難無く返金してもらいました。

今考えるとちょっとだけイラッ!としますね

工事日が決まらない

それでも実店舗で購入したかったので

違う量販店へ

そこは店員さんの対応はすごく良くて

色々と説明やアドバイスを頂き良かったのですが

取り付ける日が予想を遥かに超える日にちとなり

どうしようかと考えていたら

yahooに店員さん個人の知り合いが出店しているからネットで注文してみてはいかがでしょう?

そんなアドバイスを頂き店を後にしました。

結局ネット注文

早速、家に帰り教えていただいたショップへ見に行ってみたら

予算通りのエアコンを発見

色々と見て値段等を考慮して

そのお店でエアコンを注文することにしました。

商品をカゴに入れて

4日後にショップから電話連絡

その時に工事の日程も決めます。

電源や室外機の置き場などの質問がありますが

我が家は元々前に住んでいた方の場所と同じ様に室内機を設置するので

追加料金はナシ

エアコンを注文

化粧カバーなんて要らないしね・・

結局、一番最初に量販店から購入しようとしていた工事日より

全然早く取り付けが決まったので

終わってみれば今回の決断が良かったです。

今回は、一応電気屋さんからのネット注文ですが

実店舗とさほど変わらないネットショッピングでした。

エアコンの取付時間は職人さん1人で

ベランダに室外機を置き

室内で室内機の配線、ドレンホースが逆なら正位置に付け替え

等を行い銅パイプ3㍍弱の工事で

試運転するまで約1時間20分前後でした。

エアコンを注文

最後に

今回色々と調べたり聞いたりして分かった事は

例えば、アマゾン経由等から仕入れたエアコンは

いくら事前に注文していても(決算が終わっていても)

其の物が値上がりしたりすると一方的に理由も述べず

注文品をキャンセルするそうです。

量販店も数がなくなるとAmazonなどで注文する例も有るとのこと

先日取り付けていただいた業者さんも云っておりましたが

ネット注文は本当に気を付けた方が良いと言ってました。

たまにヤフオク等で(80万のエアコンが8万円)とジャンク品か?と新品なのに思わせる物も有るそうですが(笑)

随分と便利な世の中になりはしましたが

全て安全で快適とまでいかないのもネット販売だと思います。

yahooや楽天、Amazonなどでエアコンなどを購入する時は

値段だけでは無くしっかりと出品先も調べるべきだと思います。



 

サイン広告のデザイン
名刺から巨大看板のデザインの事なら

サインデザイナーが在籍するKumis工房に

お任せください

お客様の思いをデザインいたします。

ホームへ戻る↓

 

 

 

 

 

PAGE TOP