願いは叶う

スポンサーリンク

良い事も悪い事も

願いは叶う

欲しい物だったり起きて欲しい事を願ったりと

人は願望が有るから喜怒哀楽の症状が出てしまうと私は思う

意識的には嫌なことなんて願っていないはずなのに

嫌な事象が起きてしまう。

願いは叶う

それは何故?と自分に問たりもする

思考は現実化すると云うのは

良い事も悪い事も思考したことが

目の前に現れる現象

願い事と願望

良く思考は現実化すると言いますが

その現実化して欲しい事は人は誰でも

嬉しい事やお金が沢山入って来ることや

日々健康で過ごせる事など

そんなプラス思考、ポジティブな物にフォーカスすると思うんです。

思考と願望を巡らせる訳ですね

願望実現とはその通りこうなって欲しい!が現実に実現する事です。

それが叶うとヤッター!と心躍らせニヤけてしまう方も多いと思います。

ところが、無意識のうちに人は叶って欲しくない様な事まで

願ってしまうのです。

弱気な時に浮ぶマイナスな考え

その症状は固定観念が原因と言われております。

不安な気持ち

ズバリ!こうなったら嫌だな

あの人が居たら嫌だな

悪口言われてるかな?

この考えが願望になってしまうんです。

何かを成し遂げたい、この仕事を成功させたい

そんな思いの中

でも上手く行かなかったらどうしましょと思ったり

また他人に「そんなの無理だよ」

なんて全然関係ないような人から言われたら

そうだよな~やっぱりダメだよな

人ってそう考えてしまうんですね。

その考えが実は願望となって叶ってしまうと云うお話です。

それが、いろいろな形の願いは叶うと言うことだと私は思っております。

どんな願いでも願いは叶うと知ってるだけで良いと思います。

願いは叶う

 

私には無理

最初はやる気だったのに時間の経過とともに

頭に浮かんでくるのが「私には無理」と云う言葉だと思うんです。

弱気な自分です。

時間とともに忘れてしまうのは、潔いと思いますが(笑)

究極な考えを言いますと思考したものに無理なことは無いということです。

例えば陸上選手が100㍍9秒台前半で世界新記録を樹立したとします。

この記録は世界新記録とアナウンスされ人間の壁を超えた!

なんて言われたらどんなに速く走れる人でも

その記録は無理だよ

と思うそうです。

その記録は何年も破られる事が無いとしても

偶々何年後かにその記録が破られたとします。

願いは叶う

そうするとあっという間にその新記録は更新されると云う事が起きる

何を言いたいかというと誰も記録を更新できなんだから

無理だよと云う考えが大きなまま、そこに居座り

記録が更新された途端「何だ超えられる」と人は思ってしまう

どうやら脳の目標の設定の仕方に間違いがあるようで

固定観念と言えば良いのかな?

その固定観念が外れた時点で人は物凄い力を発揮すると言うことになります。

気持ちを大切に

自分の気持ちを大切にして行動すると

あり得ないような事が起きます。

何かを成し遂げようと志したのであれば

諦めずそこに到達するプランを練り

自分自身の固定観念を外す事が大事だと思います。

何でもそうですが人は最初から諦めて物事を始めるわけではありません

しかし、他人の言葉ばかり聞いてたりしてると

何時まで経っても自分の頭はリフレッシュ出来ません

人間の可能性は無限大と言われてます。

その無限大の可能性を活かすも殺すも自分次第

無理なことなんて何一つ無い!そう思ってチャレンジして欲しいです。

本人の言動を良く思わない人や悪口まがいなことを言う人も必ず出てきます。

ですが、それ以上に貴方を応援し必要としてる人も大勢いるのは確かです。

願いは叶うのです。

 

☆お知らせ☆
名刺から大型看板の提案・デザイン
サイン広告の提案・デザイン
ウオールアートの提案・デザイン・施工の事なら
Kumis工房にお任せ下さい
お客様の思いをデザインいたします。

ホームへ戻る⇩

 

 

 

PAGE TOP