ペット保険

スポンサーリンク
ブルーシールアイス

何かの時にペット保険

ペット保険

先代猫のゆず君が12歳の時に原因不明の病気にかかり

病院通いをしていた時に一番の問題は治療費でした。

本当にお金の問題は難しいです。

ペット保険

人も動物も必ず老いる

まだ若い頃は、病気なんて関係ないと思い

ゆず君には保険をかけておりませんでした。

病気になり慌てて保険にと思い調べたら

その当時は保険をかけられるのは10歳までとなっており

自費で全て高額な治療費を賄うことになり

非常に質素な暮らしになってしまいました。

お金が無い、でも病気を治してあげたい

その葛藤が日々続いておりました。

そんな思いを皆さんにして欲しくないので

今回はペット保険に加入していない方また

ペット保険を見直そうとお考えの方に

役に立てれば幸いです。

保険を選ぶ

今は、色々とペット保険の内容も随分とコース等

選べるようになってますね

調べたら掛け金は少し高くなりますが

10歳超えても保険に加入できるようになり資料を見て

ホッとしております。

動物を家族に迎えてる方々に見ていただきたい資料です。

では、早速どんな内容の資料になっているか

こちらで説明していきます。

ペット保険の保証金の基本

ペットが怪我をしたり病気にかかってしまった場合

診療費用(通院、入院、手術)×保証割合(%)が対象の保険金になります。

ここで注意なのですが保証限度額・限度日数(回数)を超える部分に対して

保険金が支払われないので注意が必要になります。

ペット保険の仕組み

資料を読むとこのような事が書かれておりました。

ペット保険の保険料を決める大きな要素は

ペットの種類、ペットの年齢、補償プランだそうです。

体格が大きく高齢になればなるほど保険料は

高くなるのが一般的と書かれております。

補償プランのことなのですが

保証割合が大きく補償限度額、限度日数(回数)が

多い程保険料は高くなります。

特約をつけるとその分も追加料金になります。

ペット保険を販売する会社

2020年10月現在、国内でペット保険を販売している保険会社は15社あり、「損害保険会社」と「少額短期保険会社」に大別されます。

少額短期保険会社とは、1,000万円以下の保険金額、1年以内(損害保険は2年以内)の保険のみを販売する保険会社のこと。言葉に馴染みのない人も多いかもしれませんが、保険金額が少額で済むペット保険業界では、少額短期保険会社の業態をとっている会社が10社と多数を占めています。

少額短期保険会社は損害保険会社に比べて参入障壁が低いので、今後、新たなペット保険会社が参入してくる可能性も高いでしょう。ただし、企業規模に関しては、損害保険会社の業態をとっている会社が圧倒的に大きくなります。

一般的な企業の売上にあたる正味収入保険料では、アニコム損害保険が約391億円、アイペット損害保険が約181億円と、他社を圧倒。2社だけで7割以上のシェアを占める状況です(2019年度)。
・保険スクエアバンより抜粋


ペット保険

ペットは大事な家族です。

万が一その家族に何か有ってからでは遅いと

私も実感しております。

気にかけて見てるつもりでもやはり

物言わぬ動物です。

病気や怪我など無いのに越したことはありませんが

何か有ったときのためにペット保険は大事だと思います

 

大切なペットの保険選びは
保険スクエアbang!/ペット保険

ペット保険

名刺から巨大看板のデザイン

サイン広告のデザイン・提案

ウオールアートのデザイン・施工の事なら

サインデザイナーが在籍するKumis工房に

お任せください

お客様の思いをデザインいたします。

ホームへ戻る↓

ペット保険

 

 

 

 

 

伊勢丹セレクト
日々の生活
スポンサーリンク
諒設計アーキテクトラーニング
タカラトミーモール

タカラトミーモール

色違いの靴下
PAGE TOP