感謝はしないよりした方が断然良い

 

感謝はしないよりした方が断然良い

感謝はしないよりした方が断然良い

引き寄せの法則の解釈は色々とあります。
私の解釈は何時も通りの
思考は現実化するです。例えその道のプロの方が
引き寄せの法則は貴方の考えてるものとは違うよ!
そう言われても私は考えを改めません
何故なら、思考が現実化してるからです。経験してるのです。

昨日、駅で人待ちをしていて、中国人、韓国人、ベトナム人が
でかい声で電話をしてるのを見て「うるせーなー」そう思い
あんなのが近所に居たらたまったもんじゃない
そう思って居た所、翌朝、隣の韓国人が
ベランダで大声で通話をするという・・たまったもんじゃないが
見事に反映されてます。じゃ~どうすれば?
その事にいちいち目くじらを立てないこと、見ないこと
意識しないことで現実化しません。
贅沢を言えばそのものに対してフォーカスをしない事ですね。
どうせなら良い物にフォーカスしましょう

この世は何が正解で何が不正解なのかは
人それぞれの考えです。答えはそれぞれの心にあると思うのです。
それも有ってか、人は他人を変えることは出来ません
根暗な人にいきなり元気になれと言っても
なれませんよね
そこには、人それぞれの固有の振動数がありますから

感謝はしないよりした方が断然良い

どうしてもネガティブな人をポジティブに
変えたいのであれば、自分自身の振動数を上げることを
考えた方が良いと思います。
なにかの縁で知り合ったのは、引き寄せの法則が発動したからです。
その自分に引き寄せられて来た人ということは、やはり縁です
その先をどうするかは自分次第となります。疎遠になることも多いです。
振動数とは自分のエネルギー(波動)です。
ご夫婦で2人共、振動数を低くしていたら
家庭は真っ暗です。それで居心地が良いなら
良いのですが、違和感を感じたり窮屈に思うようでしたら
どちらかの振動数を上げるしか無いと思います。
私が思う振動数の上げ方は、兎も角、自分が楽しいと思うことを
実行する事、喜びを感じることかな?
あくまでも私個人の意見ですので
そこはご了承下さい。

笑いの絶えない家庭・・・この何てこと無いフレーズだけで
見えてもいないのに幸せな家庭の絵が浮かんできませんか?
幸せのイメージってこんな感じですよね?
そのイメージが有るのならイメージではなくリアルにしてしまえば良いんです。
今、現在世論なんかが騒いでる事の影響で家庭も暗くなってしまう状況も
有ると思います。色んな方面に文句の1つや2つ言いたいことも、いや!それ以上
有ると思います。ですが、そんなマイナスな事ばかりを1日中考えていても
家庭内も世界も何にも変わりませんし振動数も下がりっぱなしになっちゃいます。
世界は変えられないけど自分自身は変えられるはずです。
世の中や、他人の悪いことばっかり探すより
自分の身近な良いことを探した方が
数倍心に良いです。脳にも良いと思います。
良い人になるのとはちょっと違うんですが
人のために何が出来るかを少しだけ考えて欲しいんです。
そうすると何が起きるか
これです!

他人に感謝されるような生き方をしてる人に
良い事が訪れると言われてます。
なので、自分も感謝を忘れないように
私は、良く工事現場の入り口に立ってる警備員さんや
公衆トイレの掃除をしてる方等に
知らない人でも「ご苦労さまです」と言うようになってから
良い事が沢山起きるようになりました。
お買い物をしてレジ打ちしてる方には「お世話様です」
そうすると、その店員さんから良い情報を
頂いたりもします。
最初は頭では思うけど口に出して言えませんでしたが
思い切って「ご苦労さまです」「お世話様です」と口に出した時に
何だか嬉しさがこみ上げてきたことを今でも覚えてます。
これもきっと振動数を上げる方法なのかも知れませんね
感謝はしないよりした方が断然良い感謝はしないよりした方が断然良い

最後に
良く私は「それは理想でしょ?」と言われますが理想とは、 理性によって考えうる最も完全な状態。また、実現したいと願う最善の目標あるいは状態。
その理想をリアルにしてしまえば良いんです。その理想が多いから苦しむんですよね~
1つずつ行動していったら見事クリア出来ます。

この先、何が起きようが悪い事をしてる人、またしようとしてる人は
生きていけない世の中になると思います。
元気だして生きましょう!!

※お知らせ※
サイン広告デザイン
名刺から巨大看板までのデザイン
ウオールアートのデザイン・施工の事なら
サインデザイナーが在籍する
Kumis工房にお任せください。

HOMEに戻る↓

PAGE TOP