手放す心

今日は、野暮用でホームセンターまでお買い物行ってきました。
野暮用と言ってもKumis工房の材料を購入しに行ってきたんですけどね
やっぱり~ホームセンターは楽しいね
何時行ってもウキウキ~な気分で店内を散策出来てしまう大人子供のKosukeです(笑)

作業用の板1枚選ぶのも楽しいよね~

さて!今日のテーマの離れて手放す
これって本当に悩みます。悩まくて良いことなのに
悩みます。
人間関係の離れるは特に悩みますね

自分勝手と言われるかもしれませんが
私は、物事に対してグチグチ言う方は嫌いです。
論議となるたまた違いますが
自分の内なるネガティブな部分を他人に晒す方が苦手なのです。

そんな方とは付き合いきれないし、実態を見聞きしたりしただけで
心が虚しくなります。その本人は迷惑をかけてることを
分かってないけど、見たり聞いたりした側の人の受ける
ダメージは相当大きいです。

なので、ここでのお話は、自分の気分が滅入ってしまうような言動をする人は
手放しましょう~という事です
いくら向こうが、自分の事を好いてくれても私はその方と
離れてその方に対する色んな思考を手放します。
何故なら、自分自身が駄目になってしまうからです。
その方を不憫に思い手を差し伸べたら同じ海で溺れるようなもんです。

 

物事もそうですが、気持ちよくお金を払いましょう~と
私の師匠たちは良く言います。
税金だろうが、電気代だろうが、町内会費だろうが
勿体ないと思わず、気持ち良い心でと・・
ですが、イザとなると勿体ないな~と思いますよ
支払うことに喜びを持ってお金というツールをその場で手放しましょう
そう言います。
目先のことを考えると払いたくないと思いますが
近未来のことを考えると喜びが倍増して戻ってくるとも言います。
喜びで手放したお金は喜びで戻ってくる
これが、宇宙での決まりだそうです
すべての事は喜びに反応する。
愛と喜びはセットと言う方もおります。
もったいねーと思いながら支払ってるので
もったいねーと言うエネルギーが支払ったお金に乗っかって
もったいねーと思う事象が再び起きる(ブーメランです)
そんな感じだそうです。
これからは、なるべく喜びの心でお金を支払う事に意識をしてみたら
ひょっとして、何か大きな動きが変化が起こるかもしれないですね~

自分はどうせ何をやっても駄目だ・・・そんな事を思う方って意外に多いんですよね
ですが、人間には無限の可能性があります。
その「どうせ何やっても駄目だ」の
その思考を手放してみませんか?

私は、20年前に、どうせ何やっても駄目だは捨ててきましたよ。

そうすると心が楽になります。楽になると心に余裕が出てきます。
心に余裕が出てきたら、やりたいことが出来ます。

 

PAGE TOP