自己原因

今日は土曜日、別に何か予定があるわけでもないけど
ワクワクしますな(笑)

ふと、昨日、降りてきた言葉
潜在意識は?顕在意識は意地悪?何だそれ?そう思い
久々に好きな本「人の脳には癖がある」を読み返してみました。

潜在意識、顕在意識聞いたことはあるけど
何だかイマイチわからんって方も多いと思います。

そこで少し脳神経学って私も良く解らないんだけど(笑)
本を読んでちょっと分かったことが有るので
書いてみようと思いました。

プレミアム バンダイ

最先端の脳神経学の分野では人間は95%は潜在意識で行動しているという事が研究で分かっております。
解っているようで意外に自分の行動って解ってないんですね
だって~無意識の領域で行動してるんですから(笑)

良く引き寄せの法則って胡散臭い~なんて言う方おりますが
実際は引き寄せの法則って現実の目の前で起きてる事なんです。
突然ですがあなたの周りにいる
友人知人なんかも全て貴方が引き寄せてるんですよ
勿論~嫌な奴も。好きな奴も(笑)

ここで、重要なのが思考です。
人それぞれ個々の内面に持っているセルフイメージ

セルフイメージって言うのは
「自分について、抱いているイメージ」のことを指し示しています。
つまり「自分に対するイメージ(印象)」のことです。

セルフイメージも量子学的には周波数、エネルギー、自分の発してる周波数が、どういう周波数を発してるかによって全ての引き寄せが
変わって来るんです

なので常にどんな嫌な事があっても自分はツイてる!と何時も行動し考え、思考していると
良いことや良い事象、自分に対してベストな人や物が引き寄せられてきます。

人気youtuberの鴨頭嘉人さんで言うところの、「いいね!」です

逆にツイてないな~なんて考えると
どんどん~ツイてないことが起きてきます。
やはり思考は現実化するんです。

引き寄せの法則を実行してもイマイチ実感のない人達の

勘違いの多いのは、引き寄せの法則って~
全部良いことばかりを対象に起こると思ってる人が多いことです。

実は、引き寄せの法則には世の中の仕組みと同じで陰と陽、裏と表があり
例へば陰でマイナス領域まで落ちないと
陽のプラス領域の所まで跳ね上がれないんです

じゃ~陽のところだけにいれば良いんじゃないの?
そう思いますよね?
ですが、陽の所ばかりでいると陽の素晴らしさが解りません

不感症ってやつですね(笑)

落ちないとこの表側の良さがわからないんです。(笑)

一旦マイナスまで落ちて~勢いをつけて
プラスまで上昇!
この動作の繰り返しなんです。グラフで言うと波を打つイメージですね
なのでそんなマイナスな要因の思考の時や
最悪な出来事が起きた時には、ここから何か学べることはないか?と自分に説いてみることです。
事柄によって見方によって、ネガティブなことに見えるかも知れませんが
色んな気付きや、学びがあって次の成長に繋がることが見えて来る時もあります。
大概そのマイナス地点で、な~んだ!引き寄せの法則やっているのに
悪いことばかりが起こるじゃないか!でネガティブに陥り
負の連鎖が解けなくなってしまいます
朝、起きた時にタンスやベッドの角に親指をぶつけて(笑)
あ~~ツイてない!クッソ~~~!
これ言っちゃうと本当に1日がツイてない1日になっちゃいます。
時間が経つと足の痛みは消えますが
ツイてないって発した言葉だけが残っちゃいます
人が発する言葉、それは言霊ですから言葉のエネルギーは結構強力です。
そんな時は
何か、物事を認識した時点でプラスに解釈すると
プラスな感情、プラスな思考、プラスな言葉、プラスな行動、
プラスな習慣を意識してプラスの感情を底上げして下さい
無理にではなくあくまでも自然に
重要なのが
同じ物事を認識した時にマイナスに解釈したり思ったりしちゃうと
マイナスな感情にマイナス行動にマイナスな言葉に
マイナスな習慣でマイナスな現実がやって来ます。
これが負のスパイラルになるということです。
これが朝、タンスに足をぶつけた時ですね(笑)
電車が遅れていたり、急に雨が降ってきて
お気に入りの服がぬれちゃったり、せっかく作ったお弁当を忘れちゃったり
これは私事ですが車のタイヤがパンクしてたり(笑)
負の連鎖の大安売りだけはしたくないです。

でもマイナスの出来事だってちゃんと意味があって起きています。
そのマイナスを下った時の勢いが次の山に登っていくイメージです。マイナスに考えがちな時こそ
プラスな思考で参りましょう

本当は宇宙には善悪は無いんだけどな~

 



PAGE TOP