夏が来たようだ

関東は梅雨明けはまだかな?噂によると
梅雨明けは8月になるとか言われてますが
どうなんですかね?
今朝方セミの鳴き声が聞こえてきたので、私の中では夏が来たと認識しております。

今朝方、何時ものように軽く瞑想していたんですが
心ここにあらずな状態で中々~集中できず1回目は10分程度でリタイア
少し時間を置き再チャレンジ
外の音が気にならないように窓を締め
普段かけているサーキュレーターだけを微弱で回しスタート
し~~んとする中なのでサーキュレーターの音が気になっていましたが
そのサーキュレーターの音に波長を合わせるようにしてたら
音が何かにリンクして音が気にならなくなった所で
いざ!深い瞑想に入りました。
意識がどこかの中に入っていくような、そんな感じで

私の目の前には私が育った子供の頃の田舎の風景が広がっていました。
どこからか蝉のなく声が聞こえてきます

どんどん~深く入っていきます。
体感的に言うと今がない感じ?過去に戻ってる感じもしない
そう~子供の頃に体験したことが映画のように目の前に現れてきました。

 

新聞配達をしてました。ラジオ体操に間に合うように急いで配ってて
あ~~こんな事してたな~なんて思って

時間の概念というものが有るからなのか
その映画風な物語は時間が進むのが早い
走馬灯ってこんな感じなのかしら?

兎も角・・早い
クワガタムシを捕りに行ったりてましたね
山の中を笹林をかき分けて、クワガタムシやスズメバチ、カナブン、カミキリムシ
なんか集まる木に印を付けてそこを狙っていく

これも瞑想中にしっかりとそれもすごい速さで映ってる
実家の裏の海で潜ってハマグリ、白貝、ホッキ貝なんかも採っている光景が見えます。

この辺りで急に戻ってきました。

蝉の声聞いたから思い出したのかな?
どちらかと言えばアカシックレコードに近い状態だったのかも知れませんね

上手くは言葉に表せないけど

きっと何十年前のその時は思ったり感じたりしなかったんだけど
私は、心底夏休みを楽しんでいたんだろう

短い北海道の夏
でもね~私が子供だった頃は長く感じてたよ。
日焼けで真っ黒になるくらい海にも行ってたし

毎日、雨降り以外は山に獲物を狙って行ってたし
ザリガニだって捕れたんだから・・蝦夷ザリガニだけどね

マムシなんて捕まえて大人に売ってたっけ(笑)

今回は瞑想したら子供の頃を思い出したってお話でした。
そんな子供時代を過ごしてきたから
若かりし頃、馬鹿な真似をしてもサバイバルのような生活が出来たんだろうな~

たまに、子供だった頃のことを思い出すのも良いものですよ
子供時代は辛いことしかなかったって思う方も
思い出したらその辛い嫌なことだった原因が分かったりもしますからねカルマの問題も有るとは思いますが
その問題、が何十年越しに解決できたら
心の闇が晴れて今抱えてる問題も難なく解決できるような気がします。

辛い、苦しいそう考えてる方は

何故?そうなったのか根本的な物事を探し
それを解決することによって辛い気持ちや苦しい気持ちが
自然と無くなる場合もあります。
無理にとは言いませんが、試して見る価値は有ると私は思います。

 

※カルマ=因果応報。業。過去の行為は、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、いずれ必ず自分に返ってくるということ。