余計なものは捨てましょ

最近、余計なものが目につき始めて今朝も部屋の掃除をしながら
ポイポイと要らないものを捨ててました
物も人もそうだけど、自分に対して
要らないな
そう思ったら物なら捨てればよいし
人なら離れちゃえば良いと思います
人に対しては余計な物ってなんか、失礼なような気がしますが
自分に対して不要だなと思う方は
本当に不要になるような事をしでかしてくれる
出会った頃とかはそんなに気にしないまでも
人間界で言う慣れてきたら?そういうのかな?
ここでは、慣れてきたらと言う言葉を使わせていただきます
慣れてきたら何か本性出してきたってよく聞きますが
慣れてきたのではなくて、自分がその方の本質を見れなかった
と言った方が早いかな?
人はどんなに良い人に見えても心の中で他人を見下したりしてしまいます
マウントしたいというのかな?

最近、私は気に入らないとかそう云う子どもじみた理由ではなくて
自分も相手もお互いプラスになるような関係
そんな事を考えるようにしております
プラスと言ってもこの物質世界で言うお金ではなく
精神論の方に近いかな?

それはバーチャルな世界でもリアルな世界でも
失礼な方がいたならばバッサリと縁を切りますし
お互いが尊重し合えば良い友達で良い時間を過ごせますし

何故なら私は常に良い気分で過ごしたいからです。

えっ?そんなこと言っても悪い気分になる時も有りますよね?
そんな事を聞いてくる方もおりますが
そんな方のお話を聞いてると
悪い気分で居たいのか?もしかして悪い気分のほうが好きなのか?悪い気分でいなきゃいけないのか?何か見えない暗示にでもかかってるような?
そう思っちゃいます。
別に良い気分でいたいのに努力も要らないしお金もかからない

私の経験から、朝から良い気分でいると
マイナスな要因の出来事ってほぼ起きない
最近は毎朝同じ行動が多くて
あまり参考にならないと思いますが
例へばコンビニで店員さんにお金を払った時に
「お世話様です」こう言うと
必ずどんな店員さんでも例えムスッとした大学生風のアルバイトの方でも
「ありがとうございます。」って言うんです

この一連でまず、今日1日は良い日だなと
確信します。

プラスの出来事が沢山起こりますので
先ずは、恥ずがしがらず一声かけてみてください

いい気分で居るようにするのではなく
いい気分が普通なんです。
なので、最近の私の知り合い関係は、少しずつですが
変化しております。万年寝床状態で
あいつはこんな奴だから仕方がないと言うよりは
そんな仕方ない奴とは離れる
離れると、その友達と言う空いたスペースに
もっと良い人がそのスペースを埋めてくれます
出会いがあれば別れも有る
これって皆さん一般的に使ってますが
その先の言葉を知ろうとしない
出会いがあるから別れも有る
別れも有るからより良い出会いが有る
こう思うとちょっとだけかも知れないけど
別れって悲しいものだけじゃないんだな
そう思っていただけると幸いです

って言うことで
私は今年に入ってから、どんどん~知り合いが変わってきております

自分とは氣が合わないそう言う方は自然と離れていきますしね~
バンドやっていて集客が死ぬほど気になっていた時期は
お友達1000人作ってライブに誘えば沢山のお友達が来てくれる
なんて、取らぬ狸の皮算用で思ってましたがね
有る時に私って何やってるんだ?と思いまして
ガツガツすることを止めたのです
そうして、無駄だと思う様な知り合いも整理してからの方が
とてもしっくりしています
自分の余計な考えを捨てたら

どんどん~知り合いも変わり落ち着いたって
お話でした。
知り合いやお友達同士の柵って要らないと思うので
上から目線で意見を、言ってくる人や
その事で嫌な思いや腹が立つようなことが重なるのであれば
そこから1歩も2歩も離れてみてください
最近付き合い悪いな~なんて言葉に負けずに
向こうは自分が思ってるほどあなたのこと考えてないしね

自然体でいれば必ず自分に必要な方が現れます
待つのではなく行動が大事ですけどね